M5とM6の解説から始まりますので、スピードインジェクションの説明、M5のウェイト調整幅が大きくなった件をご存知の方は、05:20ぐらいからご覧ください。
  • タイガーウッズはM5を使うという情報が出ている。
  • M6は、ロケットボールズと比べてシャフトは硬め、打感も硬め。
  • ホーゼルで弾道を調整できる。
M5はヒール寄りのウェイト調整しているように見えますが、スライスを放っています。
通常、ドロー仕様になると思いますが、どうも逆の結果が出ているような・・・

いずれにしても、実際に人間が打っている映像ですので、プロの試打と違うリアルな試打という意味で、参考になる動画です。