M5、M6ドライバー・フェアウェイウッド・レスキュー・アイアン<テーラーメイド>

テーラーメイド M5ドライバー、M6ドライバーに関する情報サイト。試打・評価・感想・フェアウェイウッド・レスキュー・アイアンの最新情報を取り扱い。

タグ:m5

M6ドライバー、M5フェアウェイを使って優勝!
サウジアラビア・ロイヤルグリーンズ G&CCにて開催された欧州男子ツアーのサウジ・インターナショナル(1/31~2/3)にて、ダスティン・ジョンソンがテーラーメイドのニューモデルを使って早速、優勝しました。

最終日は首位タイでスタートし、5 バーディー、2 ボギーでその日のスコアは67。トータル19アンダーで今シーズン初優勝を飾りました。

ダスティン・ジョンソンの優勝クラブセッティング

・ドライバー
M6 ドライバー (10.5°)


・フェアウェイウッド
M5 フェアウェイウッド(15°)

・アイアン
P790 UDIアイアン(2)
P730 DJ PROTO アイアン(3-PW)

・ウェッジ
Milled Grind Hi-Toe Wedges (54°、60°)

・パター
Spider Tour Black

・ボール
新TP5x ボール


_1_Image3







M5とM6の解説から始まりますので、スピードインジェクションの説明、M5のウェイト調整幅が大きくなった件をご存知の方は、05:20ぐらいからご覧ください。
  • タイガーウッズはM5を使うという情報が出ている。
  • M6は、ロケットボールズと比べてシャフトは硬め、打感も硬め。
  • ホーゼルで弾道を調整できる。
M5はヒール寄りのウェイト調整しているように見えますが、スライスを放っています。
通常、ドロー仕様になると思いますが、どうも逆の結果が出ているような・・・

いずれにしても、実際に人間が打っている映像ですので、プロの試打と違うリアルな試打という意味で、参考になる動画です。

↑このページのトップヘ